演奏や演出などについて

多様化した演奏公開の場所で彼女が選んだのは何とフォーク酒場でした

ミスコンの東京大会で準グランプリ

2005年にYouTubeが登場すると

プレイヤーが演奏を公開する場所が

どんどんネットに移行していきました

そんな時代の流れに逆行するかのように

田中永美さんが演奏するのに選んだ場所

それはいわゆるフォーク酒場でした

⇒記事を読む



大学時代の「こんのひよせ」先輩と音楽ライブで久しぶりの再会!

ヒヨセ先輩はプロとして活躍中です!

バックトゥザフューチャー!!

音楽のパワーは時空を超えます!

全国の専修大学OB、OGの皆さん

フォークソング研究同好会(フォー研)で

一緒だった「こんの ひよせ」先輩と

久しぶりの再会ができました!

⇒記事を読む



音楽イベントでお客様が「また来たい」と思えるような環境を作る

音楽イベントをやる時に必要な心構え

企画側はまず出演者をもてなし

出演者が同じ気持ちでお客様をもてなす

この気配りの連鎖が起きた時に

会場の空気が「いい感じ」になります

そこでお客様も「また来よう」という

気持ちになるのではないでしょうか

⇒記事を読む



生の音楽ライブでしか体験できないアノ感覚をアナタにお届けします

夢の対バンカードを実現します!

僕がライブハウスに足を運ぶのは

月に2~3回、多くて5回くらいですが

それでこういう記事を書いていくと

ある欲求がムズムズ湧いてきます

それは…「このバンドとこのバンドの

対バンが見たい!」という衝動です

⇒記事を読む



演奏力が無くても全国ツアーを可能にした彼女の固い決意と覚悟

演奏力が無くても可能な全国ツアー

彼女がチケット代と物販のバックで

これだけの全国ツアーライブを

可能にしてしまったということ

演奏力が無くても音楽で食える時代は

すでにきているのかもしれませんね

⇒記事を読む



ギブソン破産の原因とその背景から見る今後の音楽業界の課題

ギブソンブランドは無くなるのか?

アメリカの老舗楽器メーカーである

ギブソンがついに破産申請をしました

本業のギターがなかなか売れず

楽器周辺の機材などに手を広げたり

色々と対策をしてきましたが

どうやら時代の風は厳しいようです

⇒記事を読む



28年続くバンドの社会人ギタリストが音楽を続けてこれた理由

5バンドで年間40本以上ものライブ

GENERATION GAP…28年

ROCK'N'ROLL BOSS…24年

ROSEMARY…18年

これらはいったい何だと思いますか?

実はこれ、ある社会人ギタリストが

続けてきたバンド名と年数です

⇒記事を読む



ピッキングとストロークの角度を変えるだけでギターの音は変わります

自分の弾いている角度を意識する

若いコたちの演奏を見ていると

ピッキングやストロークの角度を

あまり意識していないのかな?

という場面があったりします

角度を変化させるだけでも

ギターの音色をかなり改善できます

⇒記事を読む



音楽をやめるキッカケをここまで乗り越えた主婦に怖いものは無い

人生で音楽をやめてしまうきっかけ

「やめようとも思ったんですけど

それでも・・・やっぱり

・・・音楽はやめられなくて」

インスパイアブルーのボーカル

ユカリスさんは言葉を詰まらせながら

音楽への想いを静かに語りました

⇒記事を読む



音楽イベントで「おもてなしの気持ち」をどのように伝えるか?

目に見えるカタチでおもてなしを伝える

音楽イベントに来てくれたお客様へ

おもてなしの気持ちを伝えるのは

とても大切なこと・・・

さて、突然ですがここで質問です!

このテーブルに「おもてなしポイント」

いくつ隠されているでしょうか?

⇒記事を読む



本気で覚える気合いが無いとできない音楽、それがプログレロック

プログレはカバーの難しい音楽ジャンル

僕もギタリストの端くれとして

イエスやらピンクフロイドを

聴いたりしていた時期はありましたが

残念ながらカバーをしようという

気持ちにはなりませんでした(笑)

そんなプログレロックな企画ライブです

⇒記事を読む



手話歌を必要とするのは手話への興味、関心が薄い僕たちのような人

手話についての無知と無関心を痛感

初めて手話歌を見た時の感想は

「へー、珍しいなぁ」程度でした

しかしそれを必要としているのは

「ろう者」や「難聴者」よりも

手話への興味、関心が薄い僕たちの

ような人だと気付かされました

⇒記事を読む



アコギ奏者の個性を生み出す6つの要素をこのライブで発見!

アコギ奏者の個性を生み出す要素とは?

アコースティックギターと

演奏する人が組み合わさることで

これほど多彩な個性が出せるのは

一体なぜなのでしょうか?

あるイベントで7組の出演者を見て

それを生み出す要素をまとめました

⇒記事を読む



紅白視聴率アップ最後の手段は仮想通貨!?NHKさんやりましょう!

紅白を観なくなってはや20年…

紅白歌合戦2017年の

出場者たちが発表されましたね!

紅白という番組を全く観なくなって

かれこれ20年という月日が流れました

ということで、この空白期間の

視聴率の推移もまとめてみました!

⇒記事を読む



音楽好き30代女性が実は感じているライブ会場での不満と気まずさ

女性Sさんが音楽ライブで感じる不満

「ステージが切り替わる時に

気まずさを感じることは多いですね」

音楽好きの女性の中には

そう思っている方もいるようです

僕が今まで見てきたライブの中には

そこを工夫しているものもありました

⇒記事を読む



「失敗しないライブハウス選び」で意識したい5つのポイントとは?

60代の男性が銀座のハコを選んだ理由

音響や照明が良ければ

ハコとしてバッチリなのかというと

店選びの基準は他にも沢山あります

そこで今回は「失敗しない

ライブハウス選びのポイント」

についてまとめていきたいと思います

⇒記事を読む



今まで行った57件のライブハウス音響&照明が良かったベスト3発表!

今まで行ったハコの数は57件でした

今までどの位のライブハウスや

ライブバーに足を運んだんだろう…と

ちょっと気になったので数えてみました

2015~2017年でその数は57件

せっかくなので音響&照明が良かった

ベスト3を発表したいと思います

⇒記事を読む



主婦が思わず元気になるバンド「音ごはん」ワンマンライブ開催!

日本中のお母さんが元気になるバンド

子育て応援をテーマとして活動する

主婦バンド「音ごはん」の

ワンマンライブに行ってきました!

池袋キングスクロス・トーキョーにて

午前11:00に開場、さすが主婦です

ライブの時間帯が早い!(笑)

⇒記事を読む



イジメ、大切な人との別れ…本当の孤独を知る彼女しかできない音楽

上京するエネルギーとなった負の気持ち

新宿ROSSOにて古崎エンさんの

1stワンマンライブが開催されました

怒り、憎しみ、悲しみ

そういった負のエネルギーを

音楽活動の原動力にして上京した彼女

その心の強さについて迫ります

⇒記事を読む



彼女が音楽イベントに込めた「決意」そして彼への鎮魂の想い

彼女がイベントに込めた強い決意

音楽のライブ告知において

それに向けた「決意」というのは

文章や画像から何となく伝わってきます

「レイさん」というサックス奏者の方が

「オーガニック Dinner Show」という

イベント告知をしているのを見かけた時

「ただならぬ決意」を感じました

⇒記事を読む



第2回フォークおやじバトル「いなのとひら・のとこば」優勝!

出演のきっかけを作った初代グランプリ

稲野さん率いる3人組フォークユニット

「いなのとひら・のとこば」が

2017.8.16 NHK FM

6時間の生放送にておこなわれた

「第2回フォークおやじバトル」

グランプリを見事に勝ち取りました

⇒記事を読む