ios11からのライブフォト写真の抜き出し機能が超絶便利です

ios11にアップデートして

ついにライブフォトで撮影した写真の

好きな部分を選べるようになりました

これはかなり便利な機能です

前後1.5秒のショートムービーから

ベストショットを抜き出せるわけです

 

今までも専用アプリを使えば

抜き出すことができましたが

普通にiPhoneの機能としてつければ

いいのにとずっと思っていました

何のためのライブ写真やねんと(笑)

 

これまでずっとHDRの連写から

ベストショットを抜き出していましたが

その作業がかなり楽になりました

合計3秒の動画として映像が残るので

ワンタッチで連写よりも多い枚数を

保存することができるのですから

(しかも音声まで残せます)

 

ios11のカメラアプリで写真を撮影している画像

ライブフォト撮影で残せる3秒映像

iPhoneのカメラアプリを開いて

3重マルの部分をオンにすれば

ライブ写真が撮影できるようになります

同じ写真が2枚残ったりするので

HDRはオフにした方が整理が楽です

 

ios11にアップデートしたiphoneでライブフォト写真から好きな場面を選んでいる画像

写真の編集で好きな場面を選択

写真を長押しすると

映像が動きだすのは面白いですね

音声もあるのでその時の空気が甦ります

あとは編集から好きな場面を選んで

変更を保存するだけで完了です

また元に戻すこともできます

 

実際、これで音楽ライブの

写真を撮影してみたのですが

今までのHDR連写でやった時よりも

ピントが合って納得いくものが

かなり多く残せるようになりました

 

以前、音楽ライブでの写真について

連写で撮影するコツを記事にしましたが

ケースバイケースでそちらも使うとして

このライブフォト機能はこれから

かなり重宝することになりそうです

⇒初心者がスマホで音楽ライブのいい写真を撮るコツ

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク