auピタットプラン変更で料金が毎月3千円もお得になりました!

2018年9月に総務省は日本の携帯料金が

高過ぎることについて指摘しました

それによって「やっぱ高いよね・・・」

という世間の空気も強まった気がします

僕はauで月々7~8千円程度ですが…

きっともっと安くできるはず!(笑)

 

いや、格安SIMにすればいいじゃん

というツッコミも聞こえてきますが

「auでんき」「au WALLET」といった

サービスを使っているとなかなか

解約して乗り換えるのが難しいんです

まんまとauに囲まれてました(笑)

 

ということで、この記事の対象は

僕のようにauサービスを使っていて

今のまま携帯料金を安くしたい!

という人に書いていきたいと思います

とりあえず「auピタットプラン」で

どのくらい安くなるか計算してみました

 

auホームページで自分のプランを表示している画面

ピタットプラン料金をシミュレーション

auサイトでプランを変更した場合の

料金シミュレーションができます

とりあえずプランは2年契約ありの

LTEフラットプランになっていました

家でWifiを使っているので通信量は

月々2GB前後、通話はほぼしていません

 

auホームページにあるピタットプランの説明画像

通信量が低ければ安くなる料金システム

このようにピタットプランとは

通信量が低ければ低いほど安くなる

料金システムとなっています

つまり、僕のようにWifiを使っていて

月間のデータ利用量が2GB前後

通話などほとんどしない人は

料金はきっとかなり安くなるはずです

 

auホームページにあるピタットプランの種類が表示されている画面

ピタットプランは3種類あります

ピタットプランには3種類あります

【シンプル】2,980円/月~

国内通話は使った分だけかかります

料金は30秒につき20円です

 

【スーパーカケホ】3,480円/月~

国内通話が24時間かけ放題となります

(1回の通話が5分以内の場合)

 

【カケホ】4,480円/月~

国内通話が24時間かけ放題です

 

国内通話がほぼ皆無の場合の料金は?

さて、それでは僕がどのくらい

月々に国内通話を利用しているのか

半年分を遡って調べてみました

すると・・・毎月2~3分前後(笑)

何の迷いもなく【シンプル】ですね

今はもうSNSでやりとりするので

通話機能はホントに使わなくなりました

 

と、いうことで!

月々のデータ利用量が2GB前後で

国内通話の利用がほぼ皆無という人が

この条件でプラン変更した場合に

月々の料金がどのくらい変わるのか

シミュレーションした結果を発表!

 

auホームページでピタットプランの料金シミュレーションをしている画面

プラン変更で毎月3千円もお得に!

なんと!3,190円もお得になります!

このアト速攻でauショップに行って

プラン変更を申請してきました(笑)

機種変は無しでプランのみの変更です

コスパ重視ならそっちだと思います

年間で3万以上の節約になりますからね

 

プラン変更した方が安くなりますよ

なんて案内は普通きませんから

こういうのは自分から動いていかないと

現状を改善することはできません

携帯料金を安くするための第一歩は

今のプランを見直しすることからです

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

Gポイント