フォロワーのフォロワー合計が700万人を超えてたので分析してみた

公式ツイッターのフォロワー数が

そろそろ800人を超えそうなので

改めてフォロワーさんの

アカウントをチェックしてみました

するとやはりフォロワー数が

2万とか5万の人達がゴロゴロいます

 

バンドとかシンガーソングライター

音楽系のアカウントは

フォロワーがつきやすいんですかね

ちょっと面白そうだったので

フォロワーのフォロワー数を足したら

全部で何人になるのか計算してみました

 

机の上で電卓をポチポチ・・・すると

7,048,198人!

なんと700万人を超えてました(笑)

いや~、皆さんすごいですね

1人あたり約8,800人の

フォロワーがいる計算になります

 

フォロワー数の多いアカウントを分析

明らかに水増ししてそうなのとか

botアカウントのフォロワー数は

外してカウントしてあります

ちなみに日本で1番フォロワー数が

多いと言われている有吉弘行さんが

7,066,403人です(2018.2月時点)

 

みんなのチカラを合わせれば

有吉さんに匹敵するんですね(笑)

ジャスティンビーバーは

105,343,174人とケタ違いですが…

せっかくなのでもう少し詳しく

分析してみることにしました

 

ツイッターの音楽アカウントで

フォロワー数が4ケタと

5ケタの人は何が違うのか?

バンドとシンガーソングライター

アイドル系、また性別によって

人数の差は出てくるのか?などです

 

フォロワー数4桁のアカウントの場合

これを自動で計算してくれる

ソフトがあればいいのですが

そんな都合のいいもの無かったので

やはり手打ちで計算です

ちなみに2時間かかりました(笑)

まずはフォロワー数が4ケタの

アカウントから分析してみました

ツイッターのフォロワー数4ケタのアカウントの分析表1
ツイッターのフォロワー数4ケタのアカウントの分析表2

バンドはやはり男性ボーカルの方が

多いということで飛び抜けていますが

ソロになると女性の方が

ややリードしているようです

さて、ではツイート数や

更新頻度はどうなっているでしょう?

 

ツイッターのフォロワー数4ケタのアカウントの分析表3

4桁アカウントのツイート数と更新頻度

ツイート数に関しては半数以上が

1~5,000の範囲内となっていて

更新頻度は約半数が毎日更新

そして他は週1~、週2~3、週4~6と

まちまちと言ったところです

 

ではフォロワー数が5ケタの

アカウントになるとこれらの数字は

一体どうなるでしょうか?

データを分析してみた結果

4ケタと5ケタのアカウントでは

驚く程ハッキリした違いが見れました

 

フォロワー数5桁の数値の変化は?

ツイッターのフォロワー数5ケタのアカウントの分析表1
ツイッターのフォロワー数5ケタのアカウントの分析表2

フォロワー数5ケタになると

女性の方が圧倒的に多くなりました

特にモデル・アイドル系の数値が

およそ2倍に跳ね上がってます

4ケタでは差があまり無かった

シンガーソングライターも

5ケタは女性がぶっちぎってます

 

逆にバンド系のアカウントは

4ケタと比べて1/6程に減ってます

つまりこの位のクラスになると

共有アカウントでの達成が

かなり難しくなると推測されます

 

個人で本気でコツコツやっているから

これ程の数になったのだろうなと

チェックしながら思いました

それがツイート数や更新頻度にも

このように明確に表れています

 

ツイッターのフォロワー数5ケタのアカウントの分析表3

4桁と5桁には明確な違いがありました

特筆すべきはやはり更新頻度ですね

フォロワー数5桁クラスは

ほとんどのアカウントが毎日

しかも1日に何回も投稿していました

フォロワー数の多いアカウントほど

その内容にうまく強弱をつけています

 

何気ない朝のあいさつにも

写真や印象に残るメッセージをつけたり

見る人に何か役立つ内容にしよう

面白いと思ってくれるものにしよう

という工夫をしながら投稿していました

だからフォロワーが増えるんですね

 

フォロワー数を増やしたいけど

なかなかうまくいかない方は

5桁クラスのアカウントを見てみると

きっと参考になると思います

⇒「音楽共同体」公式ツイッター

※下記の記事にもフォロワー数が多い

人達の特徴をまとめてあります

⇒ツイッターでフォロワー数が多いアカウントの共通点

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク