アドワーズ無料の個別電話相談をやってみて電話に出たのは…

アドワーズから届いた無料の個別電話相談のメール

2017.9.6にGoogleアドワーズから

このようなメールが届きました

「ぜひ無料の個別電話相談を利用して

更に多くの見込み客を獲得しましょう」

 

今まで自分なりの試行錯誤だけで

アドワーズを使ってきましたが

なんと本家が教えてくれるそうです

しかもメールではなく電話で

ちょっとGoogleらしくない案内ですね

 

創立者のラリーペイジあたりは

「そんな拡張性のないやり方じゃなくて

ユーザー同士で教え合わせればいい」

とか言いそうな気がしますが

時代が流れ社風が変わったのでしょうか

 

アドワーズから届いた無料の個別電話相談のメール

アドワーズから無料電話相談のお誘い

特典の利用期限は2017.9.18

フリーダイヤルの横には

女性が微笑んでいる写真と一緒に

Adwordsコンサルタントに

無料でご相談くださいと書かれてます

とってもウェルカムな感じです

 

とはいえ、まだ日もあったので

いつものようにしばらく放置してると

2回目「ぜひ電話相談ご利用ください」

3回目「利用期限が迫ってます」

どんだけ相談させたいんだ(笑)

 

そこまで言うなら

相談させてもらおうじゃないですか!

アドワーズの極意、神髄ってやつを

この素人にどれだけ分かりやすく

教えてくれるのかお手並み拝見です!

 

アドワーズの無料個別相談に電話する直前の写真

アドワーズに電話してみました!

うぁぁあ~~緊張する!(笑)

アドワーズに電話とか未知の世界です

男性が出るのか女性なのか

それともSiriのような自動案内が

相談するとかあるのか!?

 

なんてことを想像しながら

恐る恐るゆっくり番号をプッシュ

すると・・・無音・・・アレ?

2~3秒してから自動案内が入りました

「ただ今お繋ぎいたしますので

少々お待ちくださいませ」

 

繋ぐ・・・ということはやはり

生身の人間とお話するわけですね!

荷物の再配達の自動案内みたいなのも

正直ありえるかと思っていましたが

これを1人1人に無料でやるとは

Googleアドワーズすごいですね!

 

無料の個別相談で電話に出たのは・・・

「お電話ありがとうございます」

聞こえてきたのは女性の声

20代半ばを思わせる若々しい感じです

「あ、え~と・・・個別の・・・

無料相談の案内がメールできまして」

緊張ぎみでカミカミでしたが

なんとか会話を交すことができました

 

「ではメールに書かれたIDを

教えていただけますでしょうか?」

丁寧な対応でIDとメアドを確認すると

向こうでもこちらと同じ

アドワーズの画面を開いたようでした

 

「ではお客様のアカウントの内容を

確認しますので少々お待ち下さい」

そして保留に切り替わり

僕が今出しているアドワーズ広告に

ついてのアドバイスへと続きます

⇒アドワーズの人に電話の無料相談で教えてもらった3つの改善点

 

スポンサーリンク

コメント: 0