社会人になっても激しい音楽を追求する男達

メタル好きな5人が集まったバンドSea Below Meの集合写真

Sea Below Me

このバンドを見ていると

「バンド」という表現よりも

激しい音楽が好きな

奇特な人たちの「集合体」と

言った方がしっくりきます

 

「大人になっても

激しい音楽で盛り上がりたい…」

 

「もっとテクニカルなフレーズに

ついて熱く語れる仲間が欲しい!」

 

社会人になると周りに音楽の

話をできる相手が減っていきます

ましてや自分たちで

バンドを組んでオリジナリティを

追求するとなると

ついてこれる人は稀です

 

Sea Below Meの岩上さん(ギタリスト)と岡さん(ボーカル)が演奏している場面

レアな人種がついに5人集まる

しかし…

社会人になっても

高速ツインペダルで突っ走りたい

テクニカルな速弾きで

ギターを弾き倒したい

超低音轟かせて響かせたい

気狂いのように叫んでいたい

 

そんなレアな人種が

ついに5人集まりました

ギターの岩上さんを

中心にメンバーを集い

新規ギタリストを加えて

5人編成となっての初ステージ

 

メタル好きな5人が集まったバンドSea Below Meの集合写真

同志としての波長が共鳴

Heavy、Loud、Emotional

Technical、Strangeという

キーワードにピンときた方は

ぜひ会場に遊びにきて

彼らに話しかけてみて下さい

きっと何かしらの

波長がすぐに共鳴して

「同志」となれることでしょう

 

それではそんな彼らの演奏

どうぞお楽しみください

2016.4.30

島村楽器津田沼パルコにて

おこなわれたLINE Music Fes

前夜祭&撮影会の模様です

⇒ここから1年後の「Sea Below Me」取材記事はコチラ

スポンサーリンク

コメント: 0