「眠らない兎」3rdワンマンで演奏された新曲をイチ早く紹介!

眠らない兎3rdワンマンライブに並ぶ人達

2017.4.29

千葉県のライブハウス

STARNITEにて「眠らない兎」

3rdワンマンライブが開催されました

そして今回なんと

その時のライブで演奏された新曲を

この記事で紹介させて

いただけることになりました

 

公式サイト以外の情報発信としては

日本最速のお届けではないでしょうか

「眠らない兎」も所属事務所が決まり

正直、今回は撮影も厳しいかなと

思っていたのですが

ギターの健一さんより快く承諾を頂き

当日のライブ会場に行ってきました

 

眠らない兎3rdワンマンライブの会場の様子

改めて感じた「ねむうさ」ファン層の幅広さ

このサイトで「ねむうさ」を

記事として取り上げさせて

いただくのは今回で3度目ですが

他のバンドと比べて回数は多めです

同じ千葉県民として

地元の野球球団を応援するような

気持ちで書いていますので

そこは大目に見てもらえればと思います

 

【1回目の記事】

⇒眠らない兎2ndワンマンライブ!

【2回目の記事】

⇒ライブ会場で集客できるバンドの物販やチラシ

 

今回のライブで改めて思ったのは

「眠らない兎」のファン層は

実にバランスがいいなということです

学生を中心とした若者層を中心に

20~30代、40~50代もチラホラ

そして男女比率が約5:5と

女性客がしっかりついているのは

バンドとしてかなり強みだと思います

 

眠らない兎3rdワンマンライブの様子

大幅にパワーアップしたバンドサウンド

バンドメンバーの年齢層が

幅広いというのもありますが

若年層と女性客に対する

キーパーソンは、やはりボーカルの

「あやめ」さんだと思います

彼女の成長がバンドの成長と

非常に密接に繋がっています

 

ギターの健一さんのプロモーション力

ベースのko-ziさんの演奏バランス力

そして新しく加入したTAKAさんの

ドラムにより、バンドサウンドの

迫力とパワーが大幅にアップしました

 

あとは結果を出すだけです

先程も述べましたが

所属事務所が決まるということは

バンドとして成果を出さなければ

ならないということになります

 

眠らない兎3rdワンマンライブの様子

バンドとしての葛藤の中から生まれた名曲

彼等自身、そういった場所を

ずっと目指してきて

ここまで進んできました

そして、そこで初めて感じる

葛藤やジレンマ、プレッシャーも

増えてきているのではないでしょうか

 

バンドとしてこうありたいという想い

そしてそれに加えて

成果を出さなければという焦燥

皮肉にも、いい曲や名曲というのは

バンドがそういう状態の時に

生まれることが多いものです

 

今回、動画チェックをしていて

改めてこの新曲の素晴らしさに感動し

健一さんに連絡を入れました

「この曲はすごいです」

掛け値なしの率直な感想です

きっと「眠らない兎」代表曲の

1つになる曲だと思います

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

コメント: 0