A8.netのローテーションバナーは更新したらコード貼り直しは必要?

サイトを収益化するにあたり

A8.netのローテーションバナーを

貼っている時にふと思いました

「これって広告の差し替えしたら

リンクコードが変更されて

貼り直しとかってないよな?」

 

各記事の内容に合わせて

パソコン用、音楽用といった

バナーを100記事ほど貼って

気付いてしまったこの不安・・・

額からツーッとイヤな汗がたれます

 

ローテーションバナーというのは

最大15個までの広告を

自動で表示してくれる便利な機能です

広告を差し替えた時に

リンクコードを変える必要あるのか

まだよく分かっていませんでした

 

a8netのローテーションバナーのソースコードを選択している場面

広告を変えた時にリンク貼り直しは必要?

例えば収益率が悪かったり

広告自体が終了してしまったりして

広告をいくつか差し替えた時に

前に貼ったソースコードにも

それが反映されなければ

毎回、貼り直さなければなりません

 

え!?もう100記事

貼っちゃったんですけど!?

もっと早く検証しとけよ俺!

ということで確かめてみました

結論から言いますと・・・

大丈夫です!反映されます!

 

ちょっとヒヤヒヤしましたけどね

そうじゃなかったら

今まで費やした5時間なんだったのかと

ソースコードを確認してみると

若干、違う数字があったので・・・

 

a8netのローテーションバナーの更新前後のソースコード

変更前後のソースコードの違い

「rot」のアトに続く数字の部分だけ

変わっているかもしれませんが

どうやらこれは問題ないようです

ローテーションバナーの

ソースコード自体がそういうもの

ということなのでしょうね

 

そうなるとローテーションバナーは

やはりとても便利な機能です

各記事に貼ったバナーも

管理画面から一気に更新できますし

収益率やクリック率を見ながら

より良いローテーション表示ができます

 

アドセンス広告との併用をはじめて

色々と試行錯誤していますが

自分で広告内容を調整していく

というのは1つの楽しみにもなります

こちらの記事も合わせてご参照ください

⇒アドセンスとA8.net併用でサイトの収益化-その違いと注意点とは?

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

コメント: 0