SNSで配信する通販番組を制作するまでの流れとお問合せについて

sns通販番組の制作での打ち合わせ風景

ということで、前回の記事の続きです

SNSで通販番組を配信して顧客リストを

増やしていきましょうということで

個人事業主さま向けの映像制作の仕事を

音楽共同体ではじめることにしました

詳しい内容についてはコチラからどうぞ

⇒SNSで通販番組を配信して顧客リストを増やしましょう

 

上記はリハ撮影前の打ち合わせ映像です

皆さん真剣に台本を読んでますね

革製品を販売するT-bone Leather様の

商品ファンの方に出演ご協力いただき

何と総勢で5名の役者が揃いました

もちろん皆さん本業は役者ではなく

他にお仕事をしている一般の人達です

 

映像制作までの流れはこんな感じです

【1】打ち合わせにてコンセプト決め

【2】議事録をマインドマップで共有

【3】リハ撮りにて演技の練習

【4】リハ映像から全体イメージ作成

【5】本番映像を撮影してSNSから配信

SNS配信では広告機能を使っていきます

 

T-bone Leather SNS通販企画概要マップ

出演者全員で情報を共有します

打ち合わせでコンセプトが決まったら

このようにマインドマップを使って

議事録を作成させていただきます

今回は出演者が多かったこともあり

LINEグループを使ってこういった

情報を全員で共有できるようにしました

企画をまとめるのに便利なツールです

 

snsで配信する通販番組用の台本とカチンコ

そして台本を作成してリハ撮りします

ここで実際の演技やセリフ、流れ

映像アングルなどのチェックをして

本番撮影に必要な修正を加えます

上記のカチンコは出演のポールさんが

何と手作りで用意してくれました(笑)

器用ですね、ありがとうございます

 

コンセプトは時代劇モノの展開から

現代へタイムスリップして革製品の

見事な美しさに驚く親子という設定です

海外にも広告配信するので外国の方から

見た日本のイメージを想定しました

それとな~く、ピコ太郎さんのPPAPの

2匹目のドジョウを狙っています(笑)

 

T-bone Leatherで制作された革製スマホケース

あなたの商品の通販映像も配信しませんか?

あとは魅力的な商品アピールをして

映像に落とし込んでいくだけです

良い商品であっても、それをどんな

角度でアピールすればいいのかは

売り手の側が考えなければなりません

こちらが積極的に提案してかないと

気付かない人も沢山いるわけですから

 

個人事業主の方で魅力的な商材を

扱っている方、SNSで独自の通販番組を

国内、海外に配信してみませんか?

お打ち合わせ、議事録制作、台本作成

映像撮り&編集などは請け負います

物販以外のサービスなども大丈夫です

まずはお気軽にご相談くださいませ

 

下記のお問合わせフォームから連絡して

いただくか、各SNSからメッセージを

いただければ折り返しご連絡します

基本的にはSNSチャットでのやりとりが

メインとなりますので、Facebook

LINE、Twitterいずれかのアカウントで

お打ち合わせさせていただきます

 

【関連記事】

⇒SNSで通販番組を配信して顧客リストを増やしましょう

⇒T-bone Leather WEB catalog(海外用カタログ)

⇒SNSアカウントからの連絡はコチラ

 

SNS通販お問い合わせフォーム

Note: Please fill out the fields marked with an asterisk.

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

Gポイント