音楽の仕事を自分で作る簡単な方法

音楽の仕事を自分で作る簡単な方法のPR画像

「音楽関係の仕事を自分で

立ち上げることはできないだろうか」

と密かに考えている人もいます

しかし結局、何から始めれば

いいのか分からないので

その想いはそのまま心の奥底に

何年もしまわれたまま…

なんてことになっていませんか?

 

音楽でアイドルを目指したり

メジャーデビューすることが

目的でしたら、年齢的な制限が

かかってくるかもしれません

 

しかし、音楽での起業

もしくは副業的な週末起業

音楽ビジネスの立ち上げ

といった類のチャレンジであれば

年齢的な制限は関係なくなります

むしろ社会経験の豊富な人の方が

有利になるくらいです

 

実はそんなにリスクの無い個人事業

例えば自宅で音楽教室を開いたり

オンラインで作曲や作詞の

請負受注をしたり

自分が音楽でできることを

何かしらの「仕事」というカタチに

してしまえばいいのです

 

ここで多くの人は

「失敗したらどうしよう」という

リスクについて考えます

金銭的なリスク、時間的なリスク

周りの人からどう思われるのか

という評判のリスク…

考えれば考える程、やらない方が

いいのではないかと思ってしまいます

 

しかし、本当にそんなに

リスクのあることでしょうか?

 

自宅で音楽教室を開くのであれば

必要なのは楽器と機材くらいです

家賃は今までどおり

別に教室を開くからといって

値上がりすることはありません

 

個人事業であれば時間的な部分は

全て自分で調整できますし

周りの評判が気になるのなら

教室を開いたことを公言しなければ

いいだけのハナシです

 

最小限のリスクでの事業の立ち上げ方

そう考えると、むしろ行動しない方が

時間がもったいないような

気がしてきませんか?

 

では何から行動すればいいのか

ということになりますが

ここで最小限のリスクで事業を

立ち上げる方法をお伝えします

まずは自分の仕事の

「販売ページ」を作ってください

 

専門的な言葉で言うと

「ランディングページ」の

作成ということになります

Webで1ページで完結するような

問合せ、資料請求に繋がる

ページのことを指します

今まで僕が請け負って作成した

ランディングページはこんな感じです

 

・「佐倉 一樹」音楽教室へのアクセスが更に便利に

・「秩父長瀞Yoshi Studio」バンド合宿専門スタジオ

 

ご覧いただくと分かりますが

その仕事の説明や内容を詳細に

ギューュっと詰め込んで

最後に問合せ、といった流れです

これを作るのに必要なのは

ちょっとしたアイデアと時間

あとはWebサイトを作る環境だけ

 

ランディングページを作るのに必要な情報

これがしっかりと検索に引っ掛かる

ようにキーワードのボリュームも

こんな感じで調べながら作ります

 

・ブログで検索アクセスを増やす記事の書き方

 

これをするだけで

あなたの音楽ビジネスが1本

はい、立ちあがりました

というわけです

非常にローリスクな事業の

立ち上げだと思いませんか?

 

もちろんこれを作成すれば

問合せがいきなりバンバンくる

というような甘いものではありません

検索に引っ掛かるように

Adwordsに広告宣伝費を

投入していくことも必要です

 

必要最小限の広告費でビジネスを告知

Adwords表示画面の例を示した画像

Adwordsというのは

Googleが広告を出してくれる

サービスのことで

それに登録して申請すると

検索した言葉に関連した

広告を表示してくれます

 

ここで広告宣伝に

お金がかかってしまいますが

1ヶ月に1万円まで、とか

自分で金額も調整できるので

まずはできる範囲から

はじめてみるといいと思います

 

あとは反応を見ながら

ランディングページの微調整をして

より効率的に問合せや

資料請求がくるようにすれば

あなたの音楽ビジネスが開花する

可能性も上がっていくというわけです

 

事業立ち上げのサポート承ります

もし、こんなランディングページを

作って欲しい!という方が

いらっしゃいましたら

音楽共同体ではそういった

サポートもやっておりますので

お気軽にお問合せください

⇒お問合せはこちら

 

スポンサーリンク

コメント: 0