あなたのバンドの使命は何ですか?

あなたのバンドの使命(ミッション)は何ですか?PR画像

LINEグループより

とみはまさんがギターボーカルを

担当する高校生バンド「birtheight」

今回、注目したのが

LINE@、Twitter、Youtube

3つのチャンネルを高校生バンド

ながらに持って発信している点です

 

Twitterだけというバンドも多い中

複数のチャンネルを持って

発信しているというのは

なかなかやるなと思いました

何が自分のバンドに合った

発信チャンネルかはやってみないと

分からないですからね

 

その中でやってみて

メインとなるチャンネルを選んで

他をサブとして運用していくのが

いいのではないかと思います

そうすれば、例えばメインで使っていた

チャンネルのユーザーが減った時に

すぐに他のチャンネルに移行

することもできます

(mixiとかそうでしたね)

 

高校生バンドの「birtheight」が演奏している画像

そこから先のステップとは?

ステップ1としての

【複数のチャンネルを持つ】

というのを高校生ながらに

必要性を体感しているのが

とても興味深いです

そしてここからステップ2として

【バンドの使命(ミッション)を持つ】

 

ステップ3

【チャンネルからの継続的な情報発信】

 

と続くわけですが、大抵の場合

ステップ2をすっとばして3にいく

ケースが多く、発信することが

無くなってチャンネルはあるけど

そのまま放置ということがよくあります

 

ミッションというのはつまり

≪何のために?≫ということですが

例えばそのバンドが

「近所の商店街を元気に

するためのバンドです!」

 

というミッションを持っていれば

近所の八百屋さんに

インタビューにいったり

花屋さんのお仕事を見学して

歌詞を書いたりといった

情報発信をすることができます

 

武道館に行くとかワンオクみたいに

なりたいとかでもいいのですが

それはミッションというより

単なる「野望」とか「欲望」

にあたる場合が多いですね

 

≪○○のために≫

この○をまずは埋めて

音楽活動していけば自然と

情報発信のネタは色々と出てきます

そして、その後に

 

ステップ4

【発信した情報を集客に繋げる】

 

ステップ5

【集客から紹介やリピートを得る】

 

まででクロージングではないでしょうか

それをこと細かに書くと

ものすごく長くなってしまうので

ここまでにしておきます(笑)

 

スポンサーリンク

コメント: 0