彼を見送る気持ちを音楽の演奏で表現した送別会

渋谷NOBで開催されたノブさんの送別会の様子

2016.7.5

渋谷NOBでノブさんの

壮行会(送別会)がおこなわれました

2年前、僕が初めてここに来た時の

メンバーが揃っており

素晴らしい1日となりました

 

誰かを見送る気持ちを

こうやって音楽の演奏を通して

表現する、これが音楽の

素晴らしいところなんだと思います

 

音楽で生計を立てている方と

お話する機会もあったりしますが

毎日ライブをやったり

スタジオで演奏したりしていると

だんだん音楽を「こなしている」

感覚になる時もある、と正直に

お話してくれる方もいました

 

渋谷NOBで開催された送別会でギターを演奏するノブさん

耳と心に刻まれる演奏

でもこういう時の演奏というのは

忘れないと思うんです

記憶に残ります

その時の空気が耳と心に

刻み込まれるからです

 

そこにいる人達が

「ノブさんを見送る」という

1つの気持ちを持って演奏する

わけですから、いい演奏に

ならないわけがありません

 

楽器が上手いとか下手とか

関係なく、人を感動させる音楽とは

こういうものなのではないかと思い

僕は記事を書いています

 

スポンサーリンク

コメント: 0